>  > 真新しい快感

真新しい快感

まるでお人形さんみたいな女の子がいました。出先のデリヘルでホテルに呼んだ娘なのですが、範子という22歳の娘でした。何と言うか凄く目鼻立ちがすっきりとしていて手足も細く日本人放れした体型だったと思います。もしかすると、ハーフとかクオーターだったのかも知れません。しかし、髪の毛は黒いスレートで軽いシャギーが入っていました。肩したまでの長さがあったので仰向けに寝て咥えて貰った時に彼女の動きに連動して毛先が私の腹部から下半身の辺りを微妙に流れていくのです。デリヘルのみならず色々な風俗の経験をしてきましたがこんな感触は初めてでした。しかも、お人形さんのような美少女がそれをしているのですから見ているだけでもすぐに絶頂に達してしまったのです。なかなかない経験でした。それからしばらくは出来るだけ紀子に逢いに行ったのですがここしばらくは言っていません。きっと、誰かはあの頃の私のように真新しい快感に染まっているのでしょうね。

[ 2016-02-23 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

大宮 風俗