>  > 出稼ぎデリヘル嬢の特徴と指名して良かったこと

出稼ぎデリヘル嬢の特徴と指名して良かったこと

地方から出稼ぎで来ている女の子が中心のお店に今回利用してみたのですが、これはこれで新鮮味があって良かったです。僕が感じた特徴と普通の風俗店を利用するよりも良かった点を話させて頂きます。僕は月に多くて5回ほど利用するヘビーユーザーなのですが、普通のデリヘルよりも出稼ぎに来ている女の子が中心のお店を利用した方が良い事に最近気づいちゃったんです。何がそんなにいいかと言いますと、これはわかってくれる人が多いのではないかと思いますが、方言が独特なのがすごくいいんですよ!僕は都内に住んでいるので道ゆく人は95%位の人は標準語を喋っています。(僕の勝手な統計ですw)聞きなれた標準語よりも地方の方言で喋られたら胸がキュンキュンしませんか!?僕はまさにこの方言女子にやられてしまったんです。きっかけは出稼ぎの女の子を売りとしているお店が前から気になっていたので、オフィシャルサイトを除いていたんです。たまたまその日に出勤している20歳の女の子が僕好みの女の子だったので指名してみたんです。出身は確か四国の当りでしたがその時は特に方言っていうものは全く気にしていませんでした。いざ直接会って話してみたら、僕のハートは射抜かれましたね。まさにキュン死になりそうなりました。顔は僕好みで100点満点、意表を突かれるまさかの方言女子!プラス100点!合計200点の最高の女の子だったのです。デリヘル風俗を利用していて初めてですよ、雷が落ちたかのようなこの衝撃。僕「はじめまして!」女の子「はじめまして!むくりますので、宜しくお願いします!」もう意味不明です。「むくる」って何?でも、地方方言特有のあの訛った喋り方でどうでもよくなりました。何もプレイしてないのに、ものすごい快感を得たので既に十分な気もしました。ですが、呼んでしまったからには最後まで楽しませて頂きますよ!って思ってたのですが、プレイ前に一緒にシャワーに入った時も訛った方言で喋ってくれる、雑談時も方言で喋ってくれる…話してるだけでもう幸せでした。女の子から「時間なくなっちゃうき、ずっと話してていいかいの?」って喋った時はもう僕は十分でした。結局デリヘル風俗を利用したのにもかかわらず、50分の時間いっぱい話して終わりました。こんな体験始めてでしたが後悔はしていません。出稼ぎで地方から来ている女の子に当たったら最高ですね。また利用してみたいと思います。

[ 2016-03-23 ]

カテゴリ: 求人体験談

出稼ぎ デリヘル